Scroll to top

YBMについて

韓国における英語教育のパイオニア

YBMの歴史は50年以上にも及びますが、これは実質的には韓国の英語教育の歴史とも言えます。

1960年代には、英語を学ぶ教材と言えば大学入試用の学習教材以外にはなかった時代に、英語学習者のための時事雑誌を創刊し、最新の英語と海外ニュースを韓国に伝えました。

1970年代初めには、弊社はカセットテーププレーヤーの新技術を素早く利用し、リスニングとスピーキング能力に焦点を当てた新しい英語教育の時代を開拓しました。

1980年代には世界化の流れに乗り、弊社は英語を母国語とする教師だけを採用して、韓国で初の英語専門学校を創設しました。

英語がまだ小学校で正式な教科目として採択される前だった1990年代初めには、弊社は韓国全国の子供たちのために私立の英語学校を開設しました。

1980年代に韓国に紹介したTOEIC(Test of English for International Communication for English)テストは、この時期になって急速に人気が高まり、標準化されたシステムにより企業の人事採用を効率化させる上で、大いに役立ちました。

2000年代には、インターネットが栄えるにつれてオンラインでの英語教育ビジネスを拡大し、スピーキングやライティングテストの新しいビジネスを成功させました。

YBMの成長は、過去半世紀にわたって弊社が体得してきた経験と評判によって支えられてきました。 技術の急速な進化に対応するために、弊社はインターネットやモバイル機器のアプリケーションだけでなく、従来の販路を含む多様なメディアチャンネルを通じて、優れた教育製品とサービスを提供しています。